ピーナッツどっとこむ

はじめての陶芸体験♡素敵なカップが出来上がったよ♪

   

mycup

SPONSORD LINK

先日のお休みに、陶芸教室にいってきました♪

完成したのがこれ♪ なんだかとっても上手にできたー♡(自画自賛です、笑)

以前からずっと陶芸をやってみたーい!と思っていて、ついに実現。

休日予定がなくて、なんにもすることがないよー!という時など、ちょっと気分転換におすすめですよ( `ー´)ノ

だれでも失敗せずに作れます♪

陶芸は、小学校時代に参加した「親子陶芸教室」以来。ほんとの初心者です。

昔から手先は器用な方だと思っていたけど、いざ製作となると、失敗しないかなあ~って内心心配でした。
でも、講師の方が丁寧に教えてくれたので、失敗せずにできましたよ~。

素人ではわからない細かい調整(乾きすぎ or 水分多すぎとか)や、全体のバランスについてのアドバイスなど、知らないことばかりなのでほんとに新鮮。

ふだん、会社と家との往復ばかりで、趣味っていう趣味がなかったので、「ものづくり」って楽しい♪って、純粋に感じることができました。

準備は何もいりません

基本的には何もいりませんが、お洋服が汚れるのが気になる方は、エプロンを持参すると良いですね。

わたしの場合は、陶芸教室だからおしゃれしていく必要もないし、ジーパンとシャツでOK~。汚れなんて気にしなーい。というノリだったので、普段着のまま参加(笑) 講師の方もフラットで、あんまり神経質にならなくて大丈夫でした。

時間は1~2時間で、写真のようなカップが1個作成できます。わたしは持ち手がついたマグカップを作りましたが、スープカップでもどんぶりでも好きなように作成できます。

ちなみに今回は、「てびねり」という手法で作っています。 ←なんか詳しい人みたい(笑)

あ、そうそう、準備する持ち物は特に不要なのですが、作りたいもののイメージを考えていくと良いですよ! 

いざ、「さあどうぞ!」ってなると、何を作ろうか迷ってしまうんですよね~(;^ω^) 出来上がりのイメージを持たずに作り始めると、製作しながら迷走します(笑)。こんな内容を考えておくと良いかも↓

  • 何をつくるか(カップ? 花瓶? どんぶり?)
  • 大きさはどのくらい?(※体験教室では粘土の量が決まっている場合があります)
  • 色は?(想像以上に種類が豊富です)
  • 模様は?(表面に模様を入れることができます)
SPONSORD LINK

教室を探してみよう~!

陶芸がやりたい!って思い立ち、いろいろ情報収集してみると、意外と近くに陶芸教室があったりして驚きました。

わたしは、カルチャーセンターを中心に、休日でも体験できるところを探しました。カルチャーセンターは、比較的料金が良心的で、交通の便が良かったので(笑)

本格的な陶芸教室も、探せば良いところはたくさん見つかりました。カルチャーセンターは、どうしても曜日が決まっているから、仕事がある方は通いにくいので、カルチャーセンターじゃなくて夜でも通えるところとか、探してみることをおすすめします。

あとは創作するのみ!

大人になってから、「ものづくり」する機会ってほんとに少なくなりますよねー。久しぶりに粘土をこねながら、こどもの頃の夏休みの工作とか、いろいろ思い出しました。

陶芸体験に行ってみて、少し、こころにゆとりが持てたかも?って思います。

気になっている方は、いちどお試ししてみると良いですよ~☆彡

SPONSORD LINK

 - つぶやき, 生活