ピーナッツどっとこむ

お薦め!熊野筆のファンデーションブラシ

      2015/11/22

SPONSORD LINK

以前から気になっていた「熊野筆」のメイクブラシをついに購入してしまいました!!セットでは買えないので、1本だけですが(笑)とっても気に入っているので、ご紹介します!

購入の目的

半年くらい前に、デパートの特設ブースでこのファンデーションブラシを見つけ、その時は購入を見送ってしまったので、ネットで購入するかどうかずっと迷っていました。(送料かかりますからね…笑)先日、また特設ブースに出店されているところを通りがかり、購入してしまったというわけです。

リキッド用の「ファンデーションブラシ」って、通常は平筆で、”肌に塗りつける”というイメージが強かったのですが、熊野筆の「喜筆」というブランドのファンデーションブラシは、洗顔ブラシのようにふわっとしていて、肌にそっと乗る感じでつけることができるのです。

kumanofude

※こちらは正面の画像ですが、後ろに紐がついているので、洗った時にぶら下げて干すことができるのもポイント!

熊野筆って?

熊野筆は広島県の伝統工芸品で、2011年にサッカー日本女子代表への国民栄誉賞の記念品として贈呈されたことで有名です。

熊野筆のメイクブラシは海外からの評価も高く、人気ブランド「MAC」のメイクブラシは「熊野筆」製なんだそうです。その他の有名ブランドへも商品を提供していて、有名海外化粧品ブランドにおけるシェアは6割にもなるそうです。

熊野筆のファンデーションブラシの良いところ!

熊野筆のココが良い!

  • 肌触りが良い
    他のものと比較すると品質の良さがわかります。毛が柔らかいのでチクチクせず、肌触りがとっても良い!
  • 仕上がりがキレイ
    ふわっとしたブラシの作りになっているので薄く均一について、ムラにならずに仕上がりがキレイ!
  • 簡単ではやい
    毛量があるので、リキッドファンデをすばやく全体にのばせます。
    ブラシの先に、ファンデーションをちょんちょんとつけて、肌にくるくるするだけ!
  • 見た目もかわいい
    コロンとした見た目がかわいい。熊野筆はデザインもおしゃれで使うだけでテンション上がります!

リキッドファンデーションブラシの利点!

  • 手が汚れない
    リキッドファンデーションは手でつけると手のしわにファンデーションが入り込んで石鹸を使わないと落ちません…。
  • お手入れが楽チン!
    なんと、ブラシを洗うのは年に2回くらいで良いそうです。すごーい。

 ズボラなわたしには最適です。衛生状態が気になるので、様子を見つつ、洗います…笑。 

まとめ

ファンデーションはブラシでつける派なので、今まではエスプリークのファンデーションブラシを愛用していました。これからの季節、乾燥が気になるので、リキッドファンデに変えようと思っていたのでちょうど良かったです!BBクリームも使えるので、ON/OFF問わず活躍しそう♬

SPONSORD LINK

 - 美容